エアコンクリーニングは大阪のsunrise > 電気工事

電気工事

標準取り付け工事

エアコン(セパレートタイプ)の標準取り付け工事です。

室外機を設置する場所や電気工事・取り外し工事の有無、その他設置状況などにより、別途追加料金が発生する場合がございます。

 

エアコン標準取り付け工事が可能な状況

● 室内機・室外機が同一フロア

● 室外機は平地またはベランダ置き

● 配管穴あけ1箇所(木材・石膏ボード・ALC)

● 配管4m以内

● エアコン専用コンセント・アース接続端子あり

● 当店にてご注文時に工事を依頼

 

img1

エアコン標準取り付け工事料金

冷房能力 料金(税抜)
~2.2kw ¥14000
~2.5kw ¥14000
~2.8kw ¥14000
~3.6kw ¥14000
~4.0kw ¥18000
4.0kw超 ¥22000

注意

 

※ 賃貸・共同住宅への専用回路増設やアース回路増設、また共有スペースへの室外機設置につきましては、事前に管理会社や大家さんに許可をいただいてください。

※ マンション・ビル等の物件については、賃貸/自己所有に関わらず穴あけをお断りさせていただきます。

※ 200Vエアコンを取り付けする場合、ブレーカーまで200Vが来ている必要がございます。管理会社や電力会社へご相談ください。

 

標準取り付け工事以外の追加料金

 

追加工事料金に関しましては、現地にて最終見積・施工・設置完了後、現金にてお支払いください。

・ 使用する工事部材等確認のため、ご要望の工事種類について事前にお伺いいたします。

・ 掲載の金額は目安となります。施工前現地にて見積りをしてから改めて金額提示をさせていただきます。 

・ 悪天候時には工事日程を延期させていただく事があります。

 

家庭用エアコン取り外し

工事内容 条件 料金(税抜) 内容
エアコン(セパレート)
取り外し工事
配管同一階・平地取り外し ¥6,000~ 室内機と室外機が同じ階に設置され、室外機が平地置きまたは平地架台の上段に設置
配管異階引き下ろし・平地取り外し ¥7,000~ 室内機と室外機が異なる階に設置され、室外機が平地置きまたは平地架台上段に設置
その他取り外し ¥9,000~ 屋根置き・壁掛け・天吊り等の架台、平地・ベランダ以外のサービスバルコニー、二段架台下段、立ち上げ設置等
再設置目的取り外し(追加料) ¥1,000  引越し等、エアコンの再設置を目的とした取り外しの場合

注意

※ 取り外しのみの訪問には別途出張料が掛かります。

業務用エアコンはリサイクル対象外の為、取外し処分は出来ません。

 

室外機 標準外設置作業

img1

 

標準外設置場所 付帯設置料金

 

工事内容 条件 料金(税抜) 内容
室外機 屋根置工事 室外機重量 40kg未満まで 既設架台使用 ¥6,000~ 1F屋根への設置になります
急勾配の場合は別途見積り
架台新規 ¥13,000~
室外機 壁面設置工事 室外機重量 40kg未満まで 既設架台使用 ¥7,000~ 2段梯子で届き安全性が確認できる範囲
ALC、サイディング壁は取付不可
架台新規 ¥14,000~
室外機 天吊り架台使用設置工事 室外機重量 40kg未満まで 既設架台使用 ¥7,000~ 埋め込みボルトがある場合のみ
トップジョイントタイプは別途金具必要
架台新規 ¥14,000~
室外機 サービスバルコニー設置工事 室外機重量 40kg未満まで 架台新規 ¥7,000~ 足場がない高所に単独で設置する場合
高所作業料は別途見積もり
室外機 高所手上げ作業 ¥6,000 20kgを超える重量物を持ち、2mを超える高さの作業床がない場所で作業
室外機 40kg以上設置 重量40kg以上 ¥1,000 屋根置・壁面・天吊工事等、室外機の設置場所が標準外の場合

平地置き架台 付帯設置料金

 

工事内容 条件 料金(税抜) 内容
室外機 2段置き工事 上下段両方設置 架台新規 ¥16,000~ 2段置き架台の上段と下段の両方に設置
2台同時設置で、2台とも新規設置の場合
下段のみ設置 既設架台使用 ¥5,000~ 2段置き架台の下段のみ設置
架台新規 ¥16,000~
上段のみ設置 架台新規 ¥10,000~ 2段置き架台の上段のみ設置
既設架台への取り付けは標準工事で対応
架台かぶせ設置 架台新規 ¥10,000~ 既設の室外機の上から2段置き架台をかぶせる
架台組直し・再設置 既設架台使用 ¥4,000~ 既設の2段置き架台を分解・再組立てをする
室外機 1段置き工事 架台新規 ¥9,000~ 既設架台への取り付けは標準工事で対応
室外機 配管立ち上げ設置 ¥3,000~ 室内機よりも高い階層のベランダ等に配管を立ち上げて設置
室外機 防雪屋根取り付け 既設架台使用 ¥12,000~ 既設の平地架台または家屋壁面に防雪屋根を取付。
壁面に直接ビス止めする場合があります
室外機 防雪パネル取り付け 防雪屋根使用 既設架台使用 ¥15,000~ 既設の平地架台に防雪パネルを取付

注意

 

※ 平地置きやベランダ置きの場合でも、室内機2F設置・室外機1F設置等の場合、配管延長(別料金)が必要になります。

※ 上記に無い取り付け工事は見積りとなります。

※ 既設架台の劣化により、使用できない場合は架台新規料金となります。

※ 悪天候時には工事日程を延期させていただく事があります。

※ 壁面設置は性質上、運転時に騒音・振動が発生する場合が有ります。

配管・ドレンホース 付帯設置

工事内容

料金(税抜)

内容

配管延長(1m) ¥3,000~ 標準工事の配管(4m)が不足した場合
配管と内外接続線の延長
高所梯子作業 ¥1,000  2mを超える高さの作業床がない場所で設置する場合(重量物の手下げなし)
フレアユニオン取付 ¥2,000  既設配管を延長する為にフレアユニオンを取り付け
ドレンホース(排水ホース)延長(1m) ¥500~ 標準工事のドレンホース(4m)が不足した場合
ドレンホースの延長
ドレン塩ビ管処理 ¥1,000  ドレンホースの代わりに塩ビ管を使用して排水処理をする場合
ドレンホース断熱処理 ¥1,000  室内機の補助ドレンと接続したドレンホースが室内を通る場合
エアカットバルブ取付(設置のみ) ¥1,000  機密性の高い建物で稀に発生する「ポコポコ音」の解消や虫の侵入を防ぐ目的
エアカットバルブ取付(部材込み) ¥1,500 
ドレンライン取付(1m) ¥1,000~ ドレン水を排水口まで床面を濡らすことなく流す為
ドレンライン用ホルダー取付 ¥300 ドレンラインに取り付ける、ドレンホース用ホルダーの取り付け
室外機排水処理 ¥500  室外機のドレンソケットにドレンホースを取り付ける場合
防水ドレンキャップ取付 ¥500  ドレンホースからの虫の侵入を防ぐ為のキャップ取り付け

注意

 

※ 高所作業は作業の安全性が確保できる場合のみ実施します。

※ エアコン本体の機種により高低差やパイプ距離が設定されています。
メーカーが設定する指定高低差やパイプ距離の能力を超えた延長はエアコン本来の能力を著しく低下させます。

配管穴あけおよび関連工事 付帯設置

工事内容 料金(税抜) 内容
配管穴あけ追加 ¥2,500  標準工事の配管穴あけ(1箇所)で不足した場合
室内壁面貫通作業(1箇所) ¥3,000~ 室内壁面に配管穴あけ処理
コンクリート壁面 配管穴あけ(1~15cm)(1箇所) ¥10,000~ 壁面材質がコンクリートの場合
コンクリート壁面 配管穴あけ(16~20cm)(1箇所) ¥15,000~ 壁面材質がコンクリートの場合
天井裏作業 ¥3,000  天井裏の配管や配線通り
パイプスペース配管通し作業 ¥3,000  パイプスペースや天袋・枕棚に配管・電線を通す場合
配管用窓パネル(38cm以下) ¥5,000~ 穴あけ出来ない場合の窓配管
配管用用窓パネル(85~140cm) ¥6,000~ 穴あけ出来ない場合の窓配管
配管用用窓パネル(139~220cm) ¥8,000~ 穴あけ出来ない場合の窓配管
発砲ウレタン充填処理(充填のみ) ¥500~ 高気密住宅に設置する際気密性を保つ為、隙間に発砲ウレタンを充填
発砲ウレタン充填処理(部材込み) ¥1,500~ 高気密住宅に設置する際気密性を保つ為、隙間に発砲ウレタンを充填

冷媒ガス補充関連

工事内容 料金(税抜) 内容
点検・補修・補充 ¥15,000  フレア・配管点検補修、冷媒ガス補充 500g迄
補充のみ ¥5,000  冷媒ガス補充 200g迄
ガス追加(100g) ¥500~ 上記ガス補充にて不足した場合

その他 付帯工事

工事内容 料金(税抜) 内容
たて桟取り付け ¥2,000  土壁・和室等への取付時
防振ゴム設置 ¥500  室外機からの振動や運転音の軽減
室外機風向調整板設置 ¥1,000  室外機から排気される風の向きを変える
日除け屋根取付 ¥8,000  850mm以内の室外機に日除け屋根を取り付け
ドレンポンプ接続 ¥15,000~ お客様ご用意のドレンポンプを室内機と接続
配管コーテープ巻き替え ¥500~ 既設エアコンの配管コーテープを巻き替え
配管隠ぺい作業 ¥3,000  お客様宅に既設の配管隠ぺい用のスペースに配管・電線・ドレン等を設置

化粧カバー関連 付帯設置 室外用

一例 料金(税抜) 内容
標準(直管2mまで) ¥5,000~ 配管ヘッドカバー・端末カバー付き
アイボリー・グレー・ブラウン・ブラック・ホワイトの5色
化粧カバー延長(直管50cm) ¥1,300~ 基本セットや既存カバーが不足した場合
換気用壁面取出しカバー ¥1,000  換気・給排気機能付きエアコン用配管カバー
曲がりカバー(1ヵ所) ¥1,000  2本の化粧カバーを角度を変えて接続する際に、つなぎ部分に使用します。
既設カバー再取り付け ¥500  既設の化粧カバーを再利用して取り付けます。
端末カバー交換 ¥600~ 室外化粧カバー再利用時に壁面取出しカバーを交換する場合

img1

室外化粧カバー例

 

室内用 要見積り

 

室内用カバーは、設置状況により使用部材が異なります。

料金はパーツ単位で設定したものを組み合わせていく形となります。
以下の項目は一例になりますが、75φ(径)の料金を掲載しています。

85φ(径)のものは料金が異なります。

一例 料金(税抜) 内容
直管 (10cm・75φ) ¥300 直管10cm単位です。主に配管が2分3分で給排気管がないものに使用します。
ウォールコーナー (75φ) ¥1,500 配管取り出し口をカバーするパーツ
平面・立面コーナー90° (75φ) ¥2,000 90°曲げるためのジョイントパーツ
平面コーナー45° (75φ) ¥1,200 45°曲げるためのジョイントパーツ
端末ゴムカバー (75φ) ¥500 室内機と配管の接続部分の継ぎ目を目立たなくするパーツ

img1

室内化粧カバー例

 

共通

 

一例 料金(税抜) 内容
カバージョイント(継ぎ手) ¥50

化粧カバー延長の際、つなぎ部分で使用します。

ジャバラ(80cmまで) ¥1,00

曲がり部品で処理できない曲げ施工用のパーツ

シーリングキャップ ¥1,00

エアコン配管用の貫通穴を保護し、美観を保つためのパーツ

注意

 

※ 化粧カバーはエアコン設置と同時工事です。エアコン設置後に取り付けることは出来ません。

※ 必ず見積もりをご依頼ください。

 

電気工事関連 付帯設置

 

電気工事士による工事

 

電気工事に関しては第1種・第2種の電気工事士の資格を持った担当者が工事を行ないます。

資格を持っていない担当者が工事を行なうことはありません。

万が一、現地で電気工事が発生した際は、改めて電気工事士が伺い工事を行ないます。

 

img1

 

●適したコンセントに交換します

 

エアコン専用
コンセント増設
分電盤の空き回路よりエアコン専用のコンセントを取り付け位置付近に増設いたします。
(ただし、お客様宅の分電盤の容量およびブレーカーの空き状況によっては専用回路増設が出来ない場合もございます。)
専用コンセント
の移設
専用コンセントの移設エアコン専用コンセントにエアコンの電源ケーブルが届かない場合、専用コンセントを移設いたします。
コンセント
形状変換
既設エアコン専用コンセントの形状をご購入のエアコンに適したコンセントに変換いたします。
電圧の切替 電圧の切替エアコン専用コンセントの電圧を、ご購入のエアコンに適した電圧に切り替えます。
ブレーカー交換 ブレーカー交換100Vを200Vに変換する際に、安全器(子ブレーカー)を交換いたします。
補助ブレーカー増設 分電盤に空き回路が無い場合、分電盤わきに補助ブレーカーを増設いたします。
アース接続(標準外) 室内外にアース接続端子が無い場合で、分電盤にアース接続端子がある時は、アース回路を増設いたします。

注意

 

※ 延長コードの使用は発熱・発火の原因となり、エアコン製造メーカーの据付説明書に禁止事項として記載されています。これに従って、延長コードを使用しての設置および延長コードの使用を前提とした設置はいたしかねます。

※ 内外接続線の途中接続は、エアコン製造メーカーの据付基準に従って行なうことが出来ません。(接続不良による運転エラーや経年劣化による火災の原因になることがあります。)

※ 内外接続線は基本VVFケーブル3芯2.0mm線を使用して接続しますが、エアコン製造メーカーが承認する一部機種では条件付で1.6mm線での接続が可能です。

工事内容 条件 料金(税抜) 内容
専用回路増設 露出配線 10mまで ¥13,000~ 100V・200Vのエアコン専用回路を増設

分電盤に空き回路必要 コンセント含む

専用回路延長 露出配線 1m単位 ¥1,000 エアコン専用回路増設時、10mを超えた際の延長価格
分岐用ブレーカー電圧切り替え 単相200Vの回路あり ¥2,000 既設コンセントを取り付け機種に対応した電圧(100V⇔200V)に変換
分岐用ブレーカー交換 単相200Vの回路あり ¥2,000 100Vを200Vに変換する際に必要な工事(200V⇒100V時は不要)
分岐用ブレーカー交換(漏電遮断機能付き) 単相200Vの回路あり ¥5,000 分電盤内に主幹の漏電ブレーカーがない場合

100Vを200Vに変換する際に必要な工事(200V⇒100V時は不要)

主幹用漏電ブレーカー交換 単相2線式 単相100V ¥15,000~ 単相2線式100V用の主幹ブレーカーを漏電ブレーカーへ交換
主幹用漏電ブレーカー交換 単相3線式 単相100/200V ¥20,000~ 単相3線式100/200V用の主幹ブレーカーを漏電ブレーカーへ交換(定格電流20~60A)
コンセント変換 既設コンセントあり ¥2,000 既設コンセントを取り付け機種に対応したコンセントに交換
コンセント配線延長(1m) 既設コンセントあり ¥1,000~ エアコン専用回路のコンセントをエアコン取り付け位置付近に移設
増設用分電盤設置 単相2線仕様 単相100V ¥6,000 分電盤に分岐ブレーカーの増設スペースが無い場合

単相2線仕様の増設分電盤を設置

増設用分電盤設置 単相3線仕様 単相100/200V ¥10,000 分電盤に分岐ブレーカーの増設スペースが無い場合

単相2/3線仕様の増設分電盤を設置

主幹用安全ブレーカー設置 単相100/200V ¥10,000 増設用分電盤設置の際等に盤定格電流を超える場合
フリーボックス設置 ¥2,000 エアコン専用回路を新設する際、既設の分電盤内に分岐ブレーカーの増設スペースが無い場合等
アース取付け 回路増設 露出 露出配線 10mまで ¥6,000~ 分電盤にアース端子がある場合、アース専用回路を露出配線で増設
アース取付け 回路延長 露出 露出配線 1m単位 ¥300 アース専用回路増設時、10mを超えた際の延長価格
アース取付け 回路増設 隠蔽 隠蔽配線 10mまで ¥8,000~ 分電盤にアース端子がある場合、アース専用回路を隠蔽配線で増設
アース取付け 回路延長 隠蔽 露出配線 1m単位 ¥500 アース専用回路増設時、10mを超えた際の延長価格

その他エアコンの工事

家庭用マルチエアコン設置/取り外し

工事内容 条件 料金(税抜) 内容
壁掛け型マルチエアコン 標準設置工事 室外機 4.6kwまで ¥34,000~ 室内機2台・室外機1台まで 要見積り
壁掛け型マルチエアコン 取り外し工事 ¥10,000~

家庭用窓用エアコン設置/取り外し

工事内容 条件 料金(税抜) 内容
窓用エアコン 標準設置 高さ85~140㎝ ¥7,000~ 同梱部品を使用して、アルミ製・木製・スチール製の引違い窓に設置

特殊金具使用時は別途見積り

窓用エアコン 設置用パネル取り付け 高さ140㎝~ ¥5,000~ 同梱部品で取付できない場合
窓用エアコン 取り外し ¥2,000~ 特殊金具使用時は別途見積り

▲ページの先頭へ戻る